会社案内

ごあいさつ

弊社は昭和18年の創業以来、一貫して環境に優しい紙製パッケージ製造を手がけて参りました。 弊社の企画・製造したパッケージによりお客様各位の大切な商品を守り販売促進につなげることが、弊社の一番の喜びと思っております。
また、パッケージ加工製造だけでなく、それに付随するあらゆるサービスを付加し、お客様各位のご希望に沿えるよう全社一丸となって努力を続ける所存でございます。今後ともなお一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

会社概要

名称 上田印刷紙器株式会社
代表者 代表取締役社長上田浩之
資本金 授権4000万円払込3000万円
創業年月日 昭和18年4月12日
所在地 本社・工場
  〒363-0011
  埼玉県桶川市北2丁目6番11号
  電話(048)771-4171代表
役員 代表取締役上田浩之
  取締役上田泰行
従業員数 40名
取引銀行 埼玉りそな銀行桶川支店
  商工組合中央金庫押上支店
  三菱東京UFJ銀行日暮里支店

 

沿革

昭和18年(1943年) 故上田賢寿が東京都に「有限会社 上田印刷紙器工業所」を創業する
昭和19年(1944年) 戦災で工場が焼失したため、埼玉県桶川市に移転する
  〜運動靴や長靴などの履物向け紙器で全国のゴムメーカーと
  取引するとともに、ローソク業界や輸出用雑貨の分野で売上を伸ばす
昭和38年(1963年) 社名を「上田印刷紙器株式会社」に改める
昭和42年(1967年) 埼玉県桶川市に埼玉工場を設立する
  〜ローランド社(西ドイツ)の印刷機を導入し、印刷紙器の一貫生産工場になる
昭和57年(1982年) 企画部門にCADシステムを導入し、プレゼンテーション能力を向上させた
  〜進物向け中心に食品包装分野に進出する
昭和58年(1983年) 上田泰行(現会長)が社長に就任する
昭和60年(1985年) 水性コーティングのインライン印刷機(A倍版、ローランド製)を業界に先駆けて導入する
平成16年(2004年) 上田浩之が社長に就任する
  お客様にスピーディーで高度な対応をするために、本社を工場のある埼玉県桶川市に移転し営業と生産を一体化する

 

機械設備

印刷機 マンローランド製R804-5W(A倍)4色+水性コーター
  マンローランド製R704-3B-LV(K全寸延)4色+水性コーター
打抜機 三和製作所製TRP-1060-SS(K全寸延)
  三和製作所製TRP-1060-SE(K全寸延)
  三和製作所製TRP-1300-SS(A倍)
カストリ機 レザック製マスターブランカー
グルアー機 サンエンジニアリング製SG1600SCMS
  サンエンジニアリング製SR1000-M-4
  大日本インキ製NS221-1030
断裁機 シュナイダー製
パイルターナー 木田鉄工所製

 

アクセス

【上田印刷紙器株式会社 本社・工場 近郊図】

上田印刷紙器株式会社は、JR桶川駅から徒歩15分程度のところに位置しています。
住所:埼玉県桶川市北2-6-11
電話:048-771-4171(代表)

地図

ページtopへ戻る